有利なコースがあるって本当?
エンジンの違いって?
競艇予想の基本を紹介!

有利なコースがあるって本当?エンジンの違いって?競艇予想の基本を紹介!

出走する舟が6艇しかなく、
競馬や競輪などの公営ギャンブルと比べて的中させやすいと言われている競艇。

しかし、全くなんの知識もなく運任せで舟券を買っていては、
長期的な利益は得られません

このページでは、

「競艇に興味があるけど、どう予想したらいいのか分からない!」
「今まで何も考えずに舟券を買っていたけど、初歩から勉強したい!」

という方を対象に、競艇予想に関する基本的な情報をお伝えします。

ぜひ次のレースから、予想に役立てて下さいね。

1コースの優位は支配的

1コースの優位は支配的

競艇予想の際に、まず押さえておかなければならないのが、「1コースに入った舟が圧倒的に有利」だということ。

競争水面の特性にもよりますが、1コースの勝率は40%~60%ほどにもなり、
おおむね2レースに1度は勝利する計算になります。

確かに、より内側のコースにいる方がターンマークを短く回れて有利そうだ、というのは直感的に理解できるところですが、
それにしても一体なぜここまでの差があるのでしょうか?

その理由は「引き波」

ボートはプロペラ(スクリュー)が水を後方に掻く力によって推進力を得ており、
ボートが通った後には進行方向と逆向きの波が発生します。

その引き波に乗ってしまうと舟はどうしてもスピードが落ちてしまうので、一度2番手以降になった舟が、
引き波の影響のない先頭の舟に追いつくのは非常に困難

そして1コースの舟は第一ターンマークを先頭で通過できる可能性が高いため、
そのまま勝ちきってしまうことが非常に多い、というわけです。

買うにしろ買わないにしろ、1コースの優位を知ることが競艇予想の大原則となります。

スタートに差がつく条件とは

スタートに差がつく条件とは

さて、レースにおいて最も重要なのは、1着がほぼ確定する第一ターンマークの攻防ですが、
その結果に直結するスタートについても見逃せません。

ここでは、競艇のスタートの仕組みや、より良いスタートを切れる選手の傾向についてご紹介しましょう。

競艇では、全艇がスタート前に助走をつけてから、
指定の時間内にスタートラインを通過する「フライングスタート」という方式が採用されています。

このルールの中で、各レーサーがフライングを取られないように、
かつコンマ01秒でも早くスタートラインを通過するために採用しているのが「定時定点」と呼ばれる手法。

これは助走中、同じ箇所を同じ時間に、同じスピードで通過することによって、
常に最高のタイミングでスタートすることを目指すものです。

その際通過点の目印として何を使うべきかは競争水面によって大きく異なるため、例えばある水面を走り慣れているレーサーは、同じコースの水面に慣れていないレーサーと比べてより良いスタートを切れる確率が高まります。

また、過去のレースにおけるスタート事故(フライングや出遅れ)の有無も重要なポイント。

同じ開催節の中で2度のスタート事故を犯すと、即日帰郷(それ以降、同節中の全レースに出場できない)をはじめとした重いペナルティが課されるため、1度フライングをした選手はスタートに慎重にならざるを得ません。

そのため、普段スタートが得意な選手であっても、他の選手に出遅れる可能性が高まるのです。

スタートの巧いご当地選手と、フライングを受けた一流選手が同時に出走するレースでは、
思わぬ結果で高配当が出る可能性が高まりますよ!

モーター性能は成績に直結する

モーター性能は成績に直結する

「前検日」と呼ばれるレース開催前日、
各選手には開催場に備えられたボートとモーター(エンジン)がランダムに割り振られます。

とはいえボートはすべて同じ規格で作られていますし、
モーターもすべてヤマト発動機の水冷式縦型直列2気筒2サイクルのガソリンエンジン。

そのため一見性能の差など存在しないようですが…
ボートの機動力を決めるモーターは

  • 製造時に生じるわずかな違い
  • 選手の調整
  • レース中に水を被った回数の違い

などのさまざまな条件により性能が変化し、選手の成績に少なからず影響を及ぼすのです。

とくに調子の良いモーター(エンジン)が「超抜モーター」などと呼ばれているのを、
新聞などで見たことがある方もいるかも知れませんね。

各選手に割り当てられたモーターの通算成績はボートレースのオフィシャルサイト等にも記載されていますので、
忘れずにチェックすることが大切です。

また、グレードの高いレースでは、選手が各モーターに対するコメントを出していることも。
最も近くでモーターに触れているプロの意見ですから、モーター成績と同様かそれ以上に重視すべきでしょう。

ところで、世間ではモーターほど大きな差はないと言われていますが、
各選手に割り当てられたボート本体についても細かな性能の違いが出ることがあります。

予想で悩んだときは、ボート成績を参考にしてみると思わぬ的中が得られるかも知れませんね。

基本を押さえれば競艇予想は簡単!

基本を押さえれば競艇予想は簡単!

ここまで競艇予想の基本についてお伝えさせて頂きました!

独特なスタート方式やエンジン事情など、
他の公営ギャンブルとは異なる部分の多い競艇。

その分きちんとした知識をつければ、6艇という出走数も相まって、
かなり安定して的中が出せるようになりますよ。

当サイトでは他にも、競艇に関するさまざまな情報を掲載しておりますので、
ぜひ参考にしてくださいね。